会長挨拶

当協会の会長からみなさまへのご挨拶です

 この度、平成28年5月の第42回通常総会を終えて、正式に会長に就任いたしました。

 これまでの協会活動を振り返って見ますと、佐藤前会長のリーダーシップの下、平成25年度の協会の一般社団法人化も契機として、それまでも取り組んできた公益的な事業をより充実させてまいりました。

 これからも、これらをより継続的に推進し社会に貢献して行きます。それが最終的には我々業界のためにもなるものと考えております。

 また、専門工事業者の団体として、本来の活動ともいうべき、会員の技術力、施工能力の向上、併せて経営基盤を強化し、関係者の地位向上と発展を図るため、会員間の意思疎通をこれまで以上に図りながら、各種事業を試行錯誤も恐れずに推進してまいります。

 特に、昨今の、担い手、若年技能者、後継者の不足という大きな課題に対しては、これまでも当協会は、工業系高校への教育備品贈呈、出前授業、3級配管技能検定受検支援を行うなど以前から精力的に取り組んできておりますが、同じ問題意識を持つ他の業界関係団体とも連携し、いろいろな角度から今後も取り組む所存でございます。

 また、我々業界が密接に関わる環境問題では、地球規模での低炭素社会の実現のため、国や県が行う各種温暖化対策に積極的に参加してまいります。

 最後に、協会として、会員企業がそれぞれの地域の規範となる管工事業者(品格ある企業)をめざし、地域発展のため、愛媛の発展のため、今後一層努力する所存でございますので、今後とも私どもの活動にご理解とご協力をお願い申し上げます。

会長 土居 仁

愛媛県空調衛生設備業協会会員様専用ページ
携帯サイト

このページの上へ