トピックス

愛媛県空調衛生設備業協会からのお知らせ・報告

2017年11月13日 [愛ロード]

平成29年度第3回愛ロードサポーター事業活動

日 時:平成29年11月11日(土) 午前9時~10時

場 所:県道松山港線(愛媛新聞社前~フジグラン~六軒家の四電工前)

参加者:28名

  

 今年度最後の愛ロードは、早朝こそ少し曇り空でしたが、開始の午前9時には青空の広がる秋晴れとなりました。

 石川副会長の開会挨拶、参加者全員の集合写真の後、六軒屋町方面とJR松山駅方面の二手に分かれて出発です。

 最近は、道路に面した店舗の人たちによる清掃活動等もあり、ごみは少なくなっていますが、JR松山駅前付近等公共の場所では、やはりごみが多く見受けられました。

 約1時間の清掃活動を終え、最後にごみを分別して今年最後の愛ロードも終了です。

 参加した皆さん、ご苦労様でした。また来年度よろしくお願いします。

 

CIMG4976s.jpg

 

 

CIMG4990s.jpg

 

 

CIMG4985s.jpg

 

 

CIMG4988s.jpg

 

 

IMG_0299s.jpg

 

 

IMG_0308s.jpg

 

 

IMG_0294s.jpg

 

 

CIMG5000s.jpg

2017年11月13日 [ノーダン運動パトロール]

実施日:平成29年11月10日(金)

場所:長浜高校特別教棟新築衛生設備工事

   (担当会社:(株)土居鉄工所)

参加者:6社9名

 

【安全パトロール後の感想】

・施工体制台帳、危険予知活動等良く整備されている

・現場内は整然としており、現場備え付けの書類も適切に整っている。

・ピット内作業での有資格者の確認をお願いします

・今年いっぱいの作業ですが、無理なく安全に工事を完成させてください

・災防協以外の安全対策として、実施した安全訓練の様子は書類に残すこと

 

CIMG4965s.jpg

 

IMG_8767s.jpg

 

CIMG4960s.jpg

 

CIMG4927s.jpg

 

 

2017年11月08日 [マッチングフェア]

日 時:平成29年11月7日(火)13:40~15:40

場 所:愛媛県立東予高校 体育館

対象生徒:1、2年生(178名)

 

 来年度に就職を控える2年生に働くことの意味や地域の企業への理解を深めてもらい、ミスマッチによる早期離職を防ぐとともに、1年生にとってはコース選択の参考にしてもらう目的で、1・2年生178名を対象にしたマッチングフェアが開催されました。

 愛空衛に対しては昨年に引き続き参加依頼があり、地元の民間企業15社とともに、協会として参加したものです。

 生徒への説明は1回20分という時間で3回行うもので、合計27名の生徒が協会のブースを訪れました。

 協会員として参加した地元西条市の東洋管工(株)藤岡社長が、同社の概要や施工実績、具体的な仕事内容、親睦旅行等社員の福利厚生などを写真により分かりやすく説明し、仕事のやりがいや地元に就職することの良いところ、また同社では第二東名高速道路の消火設備なども施工しており、地元のみならず県外での勤務という貴重な経験も出来ることなどを説明しました。

 会社説明の後は、最近日空衛が作成したPR動画技能者編を使い業界の仕事を紹介し理解を深めてもらうとともに、土居会長が仕事や生活に対する心の持ち方などを述べました。

 生徒からの質問では、やはり時代を反映し、週休制度や出勤等の勤務時間の質問があり、また、PR動画に出てくる技能五輪参加への質問もありました。

 今日のマッチングフェアを高校生の将来の選択に是非役立ててもらえればと願う次第です。

 

建通新聞(H29.11.14).pdf

 

CIMG4871s.jpg

 

CIMG4896s.jpg

 

CIMG4879s.jpg

 

CIMG4917s.jpg

 

 

2017年11月07日 [出前授業]

八幡浜工業高校出前授業のニュース動画(八西CATV)を公開いたしました。

下記リンクからご覧ください。

 

https://youtu.be/wKjbh7rB1vI

 

2017年11月06日 [出前授業]

【 出前授業 (平成29年10月27日 八幡浜工業高校 1年生) 感想 】

 

 排水は、たくさんの人の工夫によって処理されているのだと知りました。その排水管の形も様々で、それぞれ合った使い方があり、人間の想像力と工夫は素晴らしいものがあると感じました。たくさんの人が使うものだからこそ、しっかりと丁寧に施工すべきだと強く感じました。

 

 今回の講演を聞くまで、空調衛生設備のことについてほとんど知らなかったけど、とても身近なところで役に立っているということが分かりました。私も将来仕事に就くときは、人の役に立てるような仕事に就きたいと思います。

 

 トラップは、一つ一つに工夫があり、考えて作られていることを初めて知りました。いつも使っている手洗い場やトイレなどについているトラップが、どうなっているか気にしたことがなかったので、これからどんな形をしているのか気にしてみたいと思います。

 

 今回の講演を聞くまで、空調衛生設備業協会のことは知りませんでした。学校の工事も行っていて身近な存在だと感じました。また、多くの資格が必要ということも分かり、高校在学中に積極的に資格取得を目指していきたいです。

 

 トラップに使用されているお椀は、臭いをなくすために必要だと思っていなかったので少し驚きました。トイレや水道で見かけるトラップは、どれも同じだと思っていたけれど、場所によって構造が違い工夫を感じました。体験談やクイズなどもあって、楽しく講演を受けることができました。

 

 私たちの生活の基礎である水・空気・熱を守っているのが空調衛生設備業協会ということが分かりました。トラップは、害虫、動物、悪臭の侵入を防ぐ工夫がなされ、手洗い場一つにしても様々な技術が取り込まれていることに関して興味がわきました。問題を解決すべく形を変えていくことは必要だと思いました。

 

 PパイプやSパイプのことについて知ることができました。自分はあまりこういうことに興味が無かったのですが、今回の出前授業を受け、空調や水回りについて興味がわいてきました。自分たちに関わりがあることについて知ることができて良かったです。

 

 トラップは、私たちが生活する上で欠かせないものだと思いました。私はトラップというものを知りませんでした。なぜトラップが必要か詳しく聞いていくなかで、なるほどなと思いました。トイレや洗面台にこんな工夫がなされていることに気づかされました。

 

 今回は、秋祭り参加のため出前授業に参加できませんでしたが、配布された資料は、簡単にまとめられていて、とても分かりやすかったです。キッチンなどの配管の形には大事な意味があることに驚きました。身近なところにいろいろな技術が使われていることを感じました。私も、在学中に多くの資格を取得し、たくさんのことを学んでいきたいです。

1  2

新着トピックス

愛媛県空調衛生設備業協会会員様専用ページ
携帯サイト

このページの上へ