http://www.ehime-kuei.or.jp/topics/

2017年11月24日 [講習会]

CPD講習会「バルブのトラブル事例」開催

日 時:平成29年11月21日(火) 13:30~15:00

場 所:松山市管工事業協同組合 3階会議室

講 師:㈱キッツ

    テクニカルサービスグループ グループ長 西田 昌弘 氏

    岡山営業所 杉本 渉 氏

参加者:25名

内 容: 

 衛生設備などの配管工事において、管内の流体の流れの方向、流量、圧力を制御するバルブは大変重要な役割を持つ機器であり、その機能が損なわれると大変なトラブルとなります。

 今回は、通常よく発生するバルブのトラブル事例について、その原因と対策を解説していただきました。

 バルブ異常作動をもたらす内部破損や外部漏れの原因となる外部破損について、特にその主な原因となる腐食について、埋設設置下での応力腐食割れ、二次側復流水滞留による腐食、流体による腐食、異種金属管電位差腐食、高頻度作動における腐食、めっきの剥がれによる腐食等様々な腐食原因とそれに応じた対策について、写真等を示しながら細かく具体的に解説していただきました。

 バルブが正常に機能することは、我々管工事業界の基本事項であるため、参加者は講師の説明に熱心に聞き入り、最後の講師への質問コーナーでは、参加者から自身の経験に基づくバルブトラブルの問題点、疑問点等多くの質問がありました。

 お忙しい中、講師をしていただいた西田様、杉本様ありがとうございました。

 また、講習会を企画・担当した技術委員の皆様本当にご苦労様でした。

 

建通新聞(H29.11.28).pdf

 

 

CIMG5029s.jpg

 

CIMG5017s.jpg

 

CIMG5018s.jpg

 

 

新着トピックス

愛媛県空調衛生設備業協会会員様専用ページ
携帯サイト

このページの上へ